2008/01/27 寺田池 心もからだもホッカほか・ウォーキング  会場 寺田池 09:00〜12:00
平成20年1月27日、「春らんまん・ルンルンウォーキング」(平成18年3月)に続き、寺田池では2回目のウォーキングイベント「心も体もホッカほか・ウォーキング」を行いました。

寒い中、約200名の参加者が寺田池〜天満大池往復の約10キロのコースに挑みました。

一覧に戻る

ゴールしたあとは豚汁で温まりました。
また、お楽しみ抽選会では、地域の方々からご提供いただいた数々の賞品が当たり参加者は大満足。

文字通り、「心も体もホッカほか」の催しとなりました。

今回のイベントでは、寺田池協議会や平岡・寺田池を語る会のスタッフは勿論のこと、「寺田池見守り隊」の皆さんにも、案内誘導、危険箇所の警備、スタンプ押し、豚汁調理サービスなどのお手伝いをしていただきました。本当に有り難うございました。
今後とも宜しくお願いします。

 天満大池では、現地、ため池協議会の西澤さんから、天満大池や「アサザを育む会」の活動についてお話をお聞きしたあと、和菓子と温かいお茶を飲んで休憩。

帰りは、天満神社、梶ケ池を経由し寺田池まで、けが人もなく全員無事完歩することができました。
最近は健康ブームで、寺田池周辺でもウォーキングをされる方が増えています。
現在、工事中の寺田池では、平成22年の春には周回できる遊歩道も完成し、自然を活かした一周1.5kmの遊歩道が出来上がります。
散歩するには、遠くもなく短くもなくちょうどいい距離です。
協議会では、この寺田池がウォーキングやジョギングのメッカとなり、地域の皆様が日課として池を訪れ、その結果、健康や長生きにつながればと願っています。